切符の求めかた 

招待券のプレゼント企画を探し、当選目指して必死にハガキを書く! というのが
一番だと思う(笑)のですが、なかなか事はうまく運ばないもの。
でも定価で買うのもね、という向きに。


ネットオークションで競り落とす

期間が限定される分、美術展の招待券は結構安く手に入ります。
日数は掛かりますが、総じて金券ショップよりも安いです。
コツがあるとすれば、手数料込の上限額を決めておく事でしょうか。
実勢価格は、2枚で1000円(振込手数料・送料別)前後。
期待したほど安くなっていません。

(2008/10/23 加筆)
 間もなく会期後半に入るためか、たまに1枚350円前後で出ています。
 こまめにチェックしないといけませんが、そろそろ買いですね。


西鉄「九州国立博物館きっぷ」を買う

太宰府までの往復切符にチケットを組み合わせたもの。特製ケース入り。
大人用のみですが、福岡(天神)(390円区間)が1780円、
薬院(330円区間)が1660円、二日市(150円区間)が1300円と、
前売価格(1100円)より100円安く設定されています。知っていると便利。
ポストカードと近辺の施設入場割引のおまけつきです。


前売券を買う

いわば王道。最後の手段。太宰府駅前界隈でも買えますよ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。